ビジネスシューズで使えるスニーカーを選びました


考慮すべきは以下の5つです
  • アッパー素材は本革製の商品
  • 初心者は靴底を黒または茶にする
  • 靴ひもは同系色
  • デザインはご自身の好みのタイプで良い
  • 服装に合わせる(派手すぎない)
テキストでは表現できないのでこのページの最下部に画像を拝借(サントーニ4点、他1点)し貼ってあります

2012年からイタリアミラノで年に二回開催される世界最大の靴の展示会「MICAM」訪れて、現地で市場調査や買付を行っていますが、当時から比較すると年々レザースニーカーを含めたカジュアル系のデザインのビジネスシューズが多く見受けられるようになってきました。
ちなみに、2019年に訪れたミラノの街頭ではスーツを着た多くのマネキンもスニーカーを履いていました

気を付けて欲しいポイント 
この十年でも、職場の装いはずいぶん変わってきました。働きやすさなどを考慮しての事だと思いますが、様々なお取引先と面会するので、是非本革製の靴を履いていただきたいです

お買い求めの際の注意点など
安価なのもは合皮やPU製の物を多いので購入の際は気を付けてください
スニーカーは出来れば黒以外の色も一色は購入してほしいです

※フォーマルなシーンではスニーカーではなくストレートチップなどをご使用ください


スニーカー画像2
スニーカー画像3
スニーカー画像4
スニーカー画像5

【令和2年8月25日更新】