時間がなく靴を磨かない人向けの完璧な靴のお手入れ方法の紹介です。

簡単に自己紹介します
私は、48歳になる靴メーカーの二代目です。先代が靴底加工を始めてから既に半世紀が経過し、自分もこの仕事に携わって四半世紀が経ちました。その知識と経験を多くの方へお伝えしたくこの記事をアップしていますので何かのお役に立てれば幸いです。
 

お手入れ方法を検索サイトで調べる方は次のいずれかではないでしょうか?

1、趣味の延長で靴磨きを勉強したい方。

靴磨きを極める方には多くの記事がアップされています。どれも素晴らしい内容ばかりですので私の出る幕はありません。

2、大きめな目立つ傷がついてしまった。革表面がパサパサになっちゃた。

この記事は後者の人向けに書きます。私も同類だからです(笑)。

その方法は以下の2つです。

街の修理屋さんに有償「1000円程」で磨いてもらう。
買ったお店に持ち込んで無償「0円」で磨いてもらう。

一流のホテルマンは、まず「お客様の足元」を見るとよく言われます。それは「人となりがわかる」からだとも言われます。これはホテルマンだけに限ったことではないと思います。金融機関等でお金に関係する仕事に携わっている方は履物にも気を使っている方が多いように感じます。
それは「糊の効いたYシャツ」と同じように重要な身だしなみだからです。Yシャツだってクリーニングに出すのに何故か靴は磨かない。それはクリーニング屋みたいなところがないからではないでしょうか?
簡単な艶を出すくらいなら100円ショップで売っている物で十分です。しかし、冒頭に書いたような状態であれば素人では無理です「プロの手」を借りてください。
では、あなたはお金を払いますか?または無料で磨いてもらう!のどちらを選択されますか?

一生無料で磨いてくれるお店のURLを貼っておきますのでご参考になさってください。
当然ですが、そのお店で買った商品に限ります。それにご自身での持ち込みや引き取りが可能な場所となります。
無料で磨いてくれるお店のURL

通信販売専門なので無料で靴は磨けませんが、他店と比べて「街の修理屋さんで3回分の磨き代金くらい」商品が安いので革靴専門店「靴のエコー」でお買い求めください。
浮いたお金で街の修理屋さんで磨いてもらってください。
「靴のエコー」は安心のサイズ交換無料!。しかも全国送料無料です。

【令和2年7月2日更新】